スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

死ぬ気でやれ、死ぬ気になれば生きられる
踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!

を先日観てきたので感想を書きたいと思います。時差べこしないうちに(笑)
トイ3と同様かなり前から楽しみにしてた映画でしたv
踊るシリーズは小学生の頃ドラマシリーズを全部レンタルしたほどハマってました(笑)
ドラマあんまり興味ないけど踊るは好きでした。

ネタバレ有りなので追記でーす。無駄に長いです・・・

もうオリメンが空気!
室井さんと真下さん空気!

「私がしなきゃいけないのは、政治だ」
「室井さん、楽しいっすか?
「(・・・ぶっ殺すぞこの野郎♪(※東北訛り))」


ここの青島くんと室井さんのやっとこさの対面シーンは楽しかったw
いつも以上に青島くんとの絡みないから妙な緊張感あったし好きなシーンです。
室井さんいつもの室井さんらしくなかったな・・・

真下さんはウロウロしてるだけで悲しすぎました(泣)
これは酷すぎるよあの真下さんがこの扱いかよ・・・!オチもなんかひでえよ・・・!w

引越し中に拳銃盗まれるとかはぜってーやらかすと思いました。
ほんといつもいつも湾岸署の警備どうなってんだよ(笑)
っていうのが踊るのキャラです。これでいいのだ。いやよくねーよ!
隠そうとするスリアミはもうデフォです。

その拳銃で殺人事件発生。
本店「所轄は引越しやってろYO!」
↑こういうの少なくて個人的につまんなかった

そこで新メン小栗旬さん登場。本店と所轄の仲介をする管理補佐官の鳥飼さんだよう。
つーか小栗旬さんかっこよすぎた。鑑賞中悶えました。
みなみ「(なにこれ・・・久しぶりの黒縁眼鏡萌えじゃないか・・・!
集中しろ自分・・・!やばい駄目だ小栗旬かっこいいぞ・・・!←)」

管理補佐官ずるい!!!
でも管理補佐官が居る意味ってあったのry
青島くんの運転手姿なついね。

対して眼鏡を外した小泉孝太郎さんは(ごめん、役名忘れた)交渉課課長に出世しててビビった。

被疑者「ヤツら(昔青島くんが逮捕した犯人たち)を解放せよ。じゃないとまた拳銃使うよ!」
って何人かは釈放済みだよ!もう被疑者も警察もお馬鹿!
釈放?どうする?俺どーするよ!? By室井さん

真奈美様久しぶり!怖すぎたwwwwwwww
あたしが手術してやろうかあははははっあははははっ
真奈美様すごい。信者すごい。真奈美部屋w

そしてなぜ鳥飼さんはフォルダを開いた!?ただの好奇心なのか!?
フォルダ開いてパソコン爆発して大けがしちゃう鳥飼さん。 警 察 マ ジ し っ か り し て ! w
包帯巻いて出てきた時にはここは笑うところなのかと迷った。

レインボーブリッジは封鎖できなかったのに湾岸署はあっさり封鎖されちゃう湾岸署さん。
被疑者「早く釈放しろよ!時間になったら毒ガス撒くかんね!」

青島くん封鎖された湾岸署の壁を木の棒で叩く。無謀。
普通だったらねーよwだけど織田裕二さんだからおk!

国動く。日本オワタ\(^o^)/

鳥飼さんが室井さんに一言↓
鳥飼さん「とりあえず釈放して後で射殺しちゃえばいいじゃん」
日本オワタ\(^o^)/

湾岸署。電源切ったらセキュリティが解除された・・・だと・・・?wwwwwwww
これが踊るです。

真奈美様はどこの夜神 月ですか!
小泉今日子さんの演技すごかったなあ。護送車のシーンは引き込まれました。





主演の織田裕二さんは相変わらずかっこよくて若々しかった!
弱った青島くんとかレアだった(笑)


なんか脚本は突っ込みどころ満載で読めなくて見えなくて結局何が伝えたかったんだろう感がありました。
オリメンのキャラの使い方も納得いかんかったけど個人的に「踊る」を懐かしみにきたので普通に楽しめました。
普通にもう1回観に行きたいし。
評価は良くなかったのは愛されてたからこその評価だと思います。
踊るの雰囲気とかキャラとか世界観とか大好きだからできる限り続けてほしいなあ。
まだまだ続きが見たいです!
スポンサーサイト

<< gosh... | home | ハピイスタ! >>

comment

post a comment

url:
comment:
pass:
secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。